広島の家

  • 木造2階建
  • 延床面積121.65㎡
  • 1階 : 118.40㎡
  • 2階 : 59.20㎡

東西に隣家が迫る南道路の敷地に対し、南に深く庭をとり、道行く人にも楽しんでもらえるようソヨゴや紅葉などの雑木を植えた。この家の中心となる家族室には大きな開口部をとり、庭に張り出すように広いテラスを設けて、家の中にも豊かな緑を取り込んでいる。この家では構造材はもちろん、すべて広島県産の杉と檜が使われ、漆喰など自然素材で仕上げてある。